ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

どもども。

こないだのブルベの反省点やよかったところをだらだらと書きたいと思います。

○よかった点
・体力的には余裕があった
 まあまだ200kmですからね~これでねを上げてたらこれから先を走ることはできません。
・とりあえず機材トラブルがなかった
 
●悪かった点
・ハンドルに取り付けたアクセサリーホルダーが振動で下がる 
 いや、これが意外とイライラするんですね!!走っているとだんだんとずれてきて、
 サイコンが見えにくくなったり、別府に帰るときは夜道を走ったのでライトをつけていたのですが、
 ホルダーが下がることによってライトが照らす角度が下がっていちいち直さなくてはいけませんでした;^^)
・ゴール手前でにコースがわからなくなる
 ゴール手前でサイコンの距離とキューシートに記載されている距離にに大きな誤差がでて、いまどこを走っているか
 わからなくなってしまいました・・・この時は一人別の方がいらしたので、ゴールまで難なく行けたのですが、
 一人だったらiPhoneでMAPをみながらゴールしていたとおもいます。
 なかなか疲れた状態でキューシートに書かれた目印や、交差点の名前だけで右左折、直進するのは難しいですね。
 GPS買えば一発解決!!
・ボトル補給 
 野木峠を越えて、山麓に下るまでが実はほぼノードリンクでのどがカラカラ直前でしたww
 野木峠を上る前のPCで一応、ボトル満タンにしたのですが、足りなかったようですね。
 これからは少し余裕を持たせてドリンクを持っておきたいとおもいます。
・52T-39T
 これは現在のFELTのフロントなんですが、正直いらねぇぇぇぇぇぇえええ!!!! 
 ほんとに要らないですね。アウターは50Tにしていいんじゃないかと思います。
 とりあえず疲れて踏めなくなっても、回せば自転車は進みますからね。

とりあえず次は400kmを走ってみたいなと思うのですが、いかんせんスタートが田川市嘉麻ですからね~
いちいちホテルを取ってたら金がたりません。
正直、金曜にスタート場所まで行って、野宿からのスタートゴールしてから少し寝て別府に帰るというのもありかなとかんがえています(わたしも少しおかしくなっているのか?)

とりあえずどこか遠くに行きたいですね。

ではでは。。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。