ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートポリス三時間耐久レース

どもども。

ここ最近は忙しく、ブログを更新できませんでした;^^

ということで早速書いていきます。
4月29日の昭和の日にオートポリス三時間耐久レースが開催されました!

今回は小松氏とともに向かいます。
数年ぶりの出場ですね~

朝四時に小松氏の車に荷物を載せ、早速二時間ほどかけて会場に向かいます。
これがまたきついんです・・・

ちょうど開場したころに到着しましたが、
車が入口からズラッと並んでいます。

ピットは取れませんでしたが、まあ近いところに車を止めて準備します。

すべての写真-416

ミーティング中・・・
すべての写真-417
曇りですがレース中は晴れました。

五分前にスタート地点に並び、集団の真ん中付近でした。
スタートともにクリートをはめる音が一斉に聞こえます。
やはり約400人も走り出すとすごい迫力ですね・・・

一周目でサイコンをリセットしていないことに気が付き、リセットしましたが、
バグってタイムが9時間に;--)
もうサイコンはゴールまでバグって全く役に立ちませんでした(笑)

だいたいAv38km/hぐらいで周回していきます。

10分ほど経ったところで私の目の前の選手が、先方の選手の後輪(私から見て二つ前)に接触して落車!! 
おそらくどちらかのブレーキングミスだと思われますが、わたしも間一髪巻き込まれそうになりました。
自転車レースに参加していて一番の危機でした・・・
あとゼロコンマずれていたらわたしも巻き添えを喰らっていたでしょう;--)

で、あとはだんだんと選手を削りながら周回を重ねていきます。
何回か落車もあったようでした。

そんなこんなで一時間たったとき、応援の列に見たことのある人物が?? 

私「(小松氏はなんであそこにいるの???)」


すべての写真-422
ということで写真を撮ってもらいました。


やはり集団の中はプレッシャーがありますね~
ラインを守っての走行を心掛けて走りましたが、ボトルや補給食をとるとき(これは経験不足)、横や前方の選手の動向によっては他人のラインを割ったりすることがありました。
うーん、これはやはり経験なのかなと思います。

削られた集団の中で、ものすごい走り方をする人がいて、カーブでアウトからインにめり込んできたり、
急激に下がってきたりと、わたしもピリピリしておりました。

でもこの集団の緊張感がたまらないのもわたしがレースの出る一因ですかね(笑)

二時間ほどたっても大きな動きがありません。
先頭は福岡の実業団と熊本のショップチームが主に牽いておりました。
わたしも先頭交代に加わりましたが、あっけなく下がりました;^^)

じわじわと上がっていた集団速度も残り15分でスピードが格段にアップ。

ゴール集団が生まれそうになり、第二集団とのつなぎ目ぐらいで頑張ってくらいついていきます。
しかし、残りラスト一周でついにゴール集団からノックアウト。
ゴール前ののぼりに入った時には200mぐらい離れておりました。

ということでなんとかゴール。
結果は461チーム中(ソロ&チーム)総合34位でした。

40Lapsタイム3:03:18:816(先頭から+1:25:173)

サイコンがバグっていたのでその他の記録は不明です(涙)

最後に二人で写真
すべての写真-427

あとで茶の子のマスターである松崎さんから写真をいただきました。すべての写真-436

坂で手を振ってるバカ
すべての写真-437

GW後半戦はいよいよ初ブルベです・・・

ではでは。。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。