ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STICKY PODで荷物すっきり

どもども。


今回は文章と写真を中央ぞろえにしてみました(笑)
読みにくくなったか、読みやすくなったかどうかよかったら教えてください。

ブログめぐりをしていたら、
ある商品に出会い、すぐにポチってしまいました。

それがこれです。
STICKY POD L
IMGP1908
 
STICKY POD (スティッキーポッド) 収納ポーチ ラージサイズSTICKY POD (スティッキーポッド) 収納ポーチ ラージサイズ
()
STICKY POD (スティッキーポッド)

商品詳細を見る


ちなみにSサイズもあります。
STICKY POD (スティッキーポッド) 収納ポーチ スモールサイズSTICKY POD (スティッキーポッド) 収納ポーチ スモールサイズ
()
STICKY POD (スティッキーポッド)

商品詳細を見る

  51ePaWsLJNL[1]

Amazonの商品紹介ページによると、こんな感じに収納できるそうです。
チューブ二個
小型携帯ポンプ
小型携帯六角レンチ
二酸化炭素ボンベ二個&バルブ
ATMカード
お札
スマートフォン
補給食


が写っていますが実際どうなのか試してみました。

今私が使っているのはダイソーで買った、小物入れです。
この中にこれまたダイソーで買った小銭入れを入れていますが、
こいつらなかなか耐久力がすごいんですよね。
小物入れはもうかれこれ三年ほど使っていますが、
チャックの部品が取れたのとチャックが二センチほど開きにくくなったこと以外問題なしです。
恐るべしダイソー・・・
IMGP1917


IMGP1909

私のiPhone6を横に並べてみましたが、確かになかなかの量が入りそうですね。

IMGP1910

今度はチャックを開いて、iPhone6を置いてみました。
やはりiPhone6はでかいですね~

IMGP1911

ちなみに・・・
これにあわせてTNIのCO2のボンベセットを導入しました。
今まではFELTには一昔前のトピーク・ロードモフをつけているのですが、
いかんせんでかいんですよね。
しかし、フロアポンプ並に安定して空気を入れやすいのは確かです。

はい、どん!
IMGP1913

どうでしょう?
携帯ミニポンプは持っていないので、タイヤ外しを代わりに入れてみました。
TNIのCO2ボンベのバルブは画像のように、頭についた状態ではいれられないようです。
またチューブが一個しか入りませんでしたが、チューブの種類によっては二個収納することも可能なのでしょうかね?

お金は真っ裸で入れていますが、
これはあとで改善します。

iPhoneですが、6だと頭が結構飛び出ます。
カメラの部分を出しておくと傷が入りそうで怖いです。
IMGP1921


ちなみにiPhone5だとこうなります。
5でもチャックが閉まりません。
IMGP1919


全体のチャックを閉じてみました。
IMGP1914

チューブ一個
TNIバルブセット
小型携帯六角レンチ
タイヤ外し二個
iPhone6
1300円ぐらいの現金

手持ちの荷物を入れてみましたが、まだまだ入りそうです。

真上から見た写真
IMGP1915

上に荷物が集中しているので、少し頭でっかちになっていますが、
とくに気になるものでもありません。

ところで。
なんでなのかといいますと、
上の写真を見ての通り、裏側に蛙の吸盤のような滑り止めが付いているんです。
これで背中のポケットに入れても飛び出さないということなんですね。

真横から見た写真
IMGP1916


夏用のジャージに入れてみました。
IMGP1925

なかなか重くてジャージを引っ張っていますが、
夏用ジャージは結構ピチッとしたサイズなので問題はないですかね。

実は冬用ジャージのポケットが限界を迎えていて、
裾が伸びすぎてサドルに引っかかるようになってしまいました。
冬用ジャージは高いですが、買うしかないですね・・・
ユニクロとかがサイクリングウェアに参入してくれたらうれしいんですが(笑)

とりあえず今度の練習で使ってみます。

あ、BASSOは来週から組み付け再開の予定です! 

ではでは。。。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。