ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアックネタ

どうも
昨日は久しぶりに走りました;--

サイコンの電池が切れて、
表示が出ないのでやる気をなくして、
ゆっくり山鹿方面へ・・・
・代・15+002_convert_20120116223746[1]

・代・15+003_convert_20120116223816[1]

思いつきで
ゆうかサバイバルサイクリングロードを山鹿から植木駅まで行くことにしましたwww
・代・15+005_convert_20120116223844[1]
サイクリングロードのくせに
自転車の走行に障害になるものが設置してある、
あるいみ素晴らしいサイクリングロードです;@@

もともとは
鹿本鉄道(後に山鹿温泉鉄道に改名)の廃線跡を利用したサイクリングロードです。

植木~山鹿間をつないでいましたが、二度の水害により廃線に追い込まれた悲運の鉄道です;--

もし水害がなかったらローカル鉄道として今も親しまれていたかも・・・無理か

鹿本高校あたりからサイクリングロードに入り、
来民を通り過ぎ、菊池川を渡って県道沿いの直線を行ったところに
多分宮原駅跡ですww
・代・15+007_convert_20120116223921[1]

対面式ホームに広い駅前を考えると・・・
・代・15+008_convert_20120116224244[1]

これは秘密の資料から(笑)↓
・代・15+050_convert_20120116225833[1]

山鹿地域はどんどやらしくて
サイクリングロード沿いでも三場所やってました。
・代・15+009_convert_20120116224359[1]

それにしても
前より舗装がきれいになりましたね~

ところどころ・・・
・代・15+015_convert_20120116224459[1]

竹のトンネル
・代・15+017_convert_20120116224547[1]

ここは鹿本鉄道植木駅跡です。

前は
ボロボロの駅舎が最近?まで残っていましたが、
更地になりました。

奥の陸橋が国道208号で、
それは昔と変わらぬ姿で顕在しています。

噂によると
陸橋に黒煙の黒い墨が残っているとかいないとか・・・

まあ
さすがに残ってないか。
・代・15+020_convert_20120116224650[1]

自転車置き場がありましたww
たぶん唯一でしょうね
・代・15+025_convert_20120116225418[1]

しかし、それより気になったのはこの説明板。
・代・15+022_convert_20120116225121[1]

最初は文字化けかと思いましたが、、、
・代・15+024_convert_20120116225218[1]
こういう看板に顔文字が使われてるのは
はじめてみましたww

立てたのはたぶん県ですよね。

もっと他にあったと思いますがね (゜。゜;? 


ここが
鹿本鉄道最大の難所。
1/20‰の勾配
・代・15+027_convert_20120116225536[1]

そして
始点となっていた鹿児島本線植木駅に出ます。
・代・15+028_convert_20120116225647[1]

今度は
じっくり調べに来ますwww

マニアックネタでしたwww



ではでは。。。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。