ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

どもども。

こないだのブルベの反省点やよかったところをだらだらと書きたいと思います。

○よかった点
・体力的には余裕があった
 まあまだ200kmですからね~これでねを上げてたらこれから先を走ることはできません。
・とりあえず機材トラブルがなかった
 
●悪かった点
・ハンドルに取り付けたアクセサリーホルダーが振動で下がる 
 いや、これが意外とイライラするんですね!!走っているとだんだんとずれてきて、
 サイコンが見えにくくなったり、別府に帰るときは夜道を走ったのでライトをつけていたのですが、
 ホルダーが下がることによってライトが照らす角度が下がっていちいち直さなくてはいけませんでした;^^)
・ゴール手前でにコースがわからなくなる
 ゴール手前でサイコンの距離とキューシートに記載されている距離にに大きな誤差がでて、いまどこを走っているか
 わからなくなってしまいました・・・この時は一人別の方がいらしたので、ゴールまで難なく行けたのですが、
 一人だったらiPhoneでMAPをみながらゴールしていたとおもいます。
 なかなか疲れた状態でキューシートに書かれた目印や、交差点の名前だけで右左折、直進するのは難しいですね。
 GPS買えば一発解決!!
・ボトル補給 
 野木峠を越えて、山麓に下るまでが実はほぼノードリンクでのどがカラカラ直前でしたww
 野木峠を上る前のPCで一応、ボトル満タンにしたのですが、足りなかったようですね。
 これからは少し余裕を持たせてドリンクを持っておきたいとおもいます。
・52T-39T
 これは現在のFELTのフロントなんですが、正直いらねぇぇぇぇぇぇえええ!!!! 
 ほんとに要らないですね。アウターは50Tにしていいんじゃないかと思います。
 とりあえず疲れて踏めなくなっても、回せば自転車は進みますからね。

とりあえず次は400kmを走ってみたいなと思うのですが、いかんせんスタートが田川市嘉麻ですからね~
いちいちホテルを取ってたら金がたりません。
正直、金曜にスタート場所まで行って、野宿からのスタートゴールしてから少し寝て別府に帰るというのもありかなとかんがえています(わたしも少しおかしくなっているのか?)

とりあえずどこか遠くに行きたいですね。

ではでは。。。
スポンサーサイト

ブルべ装備[5]~買い増し編~

どもども。

最近はなんでこのタイトルでシリーズしたのか、自分に腹が立っています(笑)
書きにくいのなんのって・・・

こないだ軽く走ってきたときに、自転車のア○ヒに寄ってきました。
やはりパーツ系は少なかったですが、リアライトは結構豊富にあります。
こないだの記事でも書いた通り、最初に買ったリアライトが点滅の機能のみだったので、
買い増ししなくてはいけなくなりました。

ということでキャッツアイのTL-LD170-Rを購入。
IMGP2171
こちらはとりあえずシートポストに装着。

今のところはサドルバックがそれほど大きいものではないので、取り付けられますが、
これが大きいものになると取り付けられなくなりそうなので、その時はまた取り付け位置を考えます。

三 連 灯



サイコンもついでに買ってきました。
バックライト機能が付いてるものがこれしか売ってなかったので、結局BASSOと全く同じモデル(笑)
IMGP2170

まだちょっと買い足します。

あとこの記事を下書きに入れた後に、AJ福岡のサイトをみましたら、
キューシートが発表されていました。
ということでさっそく取り付けてみました。
IMGP2198
ラミネートはせずにA5のクリアフィルム?みたいなものに入れております。


ではでは。。。

ブルべ装備[4]~キューシートホルダー編~

どもども。


昨日、走ったついでに自転車屋によって、いろいろ購入した後に
ダ○ソーでキューシートホルダー制作キットを買ってきました。
それがこちらです。
IMGP2151
A5サイズのクリップホルダーがこんな女子力の高いものしかありませんでした。
ホビーノギスは何か欲しくて買っただけです(笑)

とりあえずハンドルに合せて線を引きます。
この水玉模様が最初は邪魔だなと思っていたんですが、なんだか線が書きやすい!?
全長を図って三等分にして、二つの目印をつけます(適当)
IMGP2152

同じくダ○ソーで買ったハンドドリルであけたんですが、きれいに穴が開きました。
IMGP2154
関係ないんですが、久々に○イソーに行ったら工具の品ぞろえにびっくりしました。
痒い所に手が届くとはまさにこういうことですね。
ちゃんと使うのならいい工具を買ったほうがいいですが、一回使うか使わないかという場合は
百円ショップの工具の精度で十分です。
ありがたや、ありがたや・・・

ステムのところも適当に目印をつけて、穴をほがします。
一度穴をあけただけじゃタイラップが通らないので、すぐ横に軽く穴を掘って百円ショップのやすりで地道に削っていきます。
IMGP2155

完成です。
IMGP2160
すこしタイラップを締めすぎて、割れそうな予感。
でもお金はほぼかかっていないので、壊れてもすぐに作り直せます。

実戦で使ってみてなにか改良点があれば改造していきます。

ではでは。。。

ブルべ装備[3]~実装編~

どもども。

昨日はバイト後にFELTのオーバーホールを急いで終わらせました。
ちょっと中途半端にしか写真を撮っていないので、オーバーホールについては書きませんが、
やはり二年間フルオーバーホールしていなかったので、すごい汚れでした;^^)
BASSOのようにコーティング剤を振りかけたので、フレームは新品みたいにつやつやです。
といっても、もう使い始めて四年目に入るので、いたるところに傷や落ちない汚れがありました・・・
大事に使っていきたいものです。

それでようやくフレームから完成車の状態に戻ったFELTにこないだ買ったものをどんどん装備していきたいと思います。
まずはモンベルのフロントバッグから。

IMGP2126
ちゃんとつくか、どこかに干渉しないかと心配だったんですが、
しっかり収まりました!そして取り付けもとても簡単でした。
IMGP2127
とりつけはただじめつけるだけ~~
IMGP2128
前輪タイヤとの干渉も全く問題がなしですね。
IMGP2129
まえから見るとこんな感じになりました。

次はリアライトです。
自動点灯で便利な物だなと思っていたら・・・
IMGP2131

点滅機能のみ!? 
IMGP2133
ブルべ規定では点滅機能のみのリアライトは認められないようです・・・
買い直しですね。お金が・・・

ライト&コンピューターマウントを取り付けます。
IMGP2135
バーテープのところにしか隙間がなかったので、テープの上からはめます。
IMGP2137
バッグに干渉しないように少し角度をつけて。
IMGP2140

ベルはステムの根元部分に取り付けましたが、
ダンシングの時に足が当たったので、このあと角度を替えました。
IMGP2141

一番悩む輪行袋の装備場所はさんざん迷ったあげく、ボトルゲージの中にとりあえず突っ込みました。
今の時期は一本でもだいぶもつのでいいですが、夏場は二本ないと厳しいですからね~
これからまた考えます。
IMGP2143

キューシートホルダーをまだ作っていないので、
とりあえずキューシートホルダーの場所考えずに配置してみました。
IMGP2148

とりあえずフルオーバーホールの様子見とFELTランドヌールエディション(仮)の機能性を試すべく、
軽く走ってきました。
IMGP8415
いやはや快調、快調!
特に問題なしです!
IMGP8417
IMGP8418

またこれからもちょいちょい手を加えていきます。
IMGP8420

ではでは。。。

ブルべ装備[2]~購入編~

どもども。

ようやく頼んだものがすべて届きました。
はい、どーん。
IMGP2065

ということで一つずつ見ていきましょう。

まずはモンベル フロントバッグブラックです。
IMGP2067
最初は王道であるオルトリーブ サドルバッグLと迷ったのですが、
とりあえず200kmを完走してから買おうと思い、フロントバッグにしました。

入れ口が予想以上に狭く、なんか使っててイライラしそうな予感が・・・

そしてジェントス 閃325
これはすでに一本持っていて、電池は食いますが明るさはばっちりのおすすめ品です。
IMGP2068
そして閃を買ったならばライトホルダーも買わないといけませんので、
Amazonで大人気の安いやつです。
Bikeguy ライトホルダー
IMGP2071

絶対に必要な輪行袋はTIOGA RoadPOD
IMGP2069
TIOGAの輪行袋といえばコクーンでしたが、JRの規定が変わったため使えなくなってしまいました;^^)
なのにまだAmazonでは輪行袋として売っているので、間違って買ってしまう人がいるんじゃないかと・・・
私鉄ではまだ使えるんでしょうかね。

(追記)
JRの規定は昔から変わっておらず、コクーンなどのタイプの輪行袋が使えたのはJRさんが見逃してくれていたからなようです。ただマナーが悪くなっということでもともとのルールが明確にかつ厳格に適用され出したということのようです。


完走するのはあんまり心配していないのですが、輪行して宿泊地まで行く方が不安です(笑)
開催されるのがGW期間中なので、電車が込んでたらと思うと憂鬱でしかありません。
田舎生まれなため込んだ公共交通機関が大の苦手なのです・・・

輪行袋を買ったならば、リアディレーラーを守るためにエンド金具が必要です。
オーストリッチ エンド金具(ロード用
IMGP2073
セットで買われる方が多いようなので、私ももちろん買いました。

キャッツアイ ベル 真鍮製ゴールド
言わずもがなただのベルです。
IMGP2070ただ幅広い幅のハンドルにつけられるようになっています。

そしてハンドル周りが窮屈になることを想定して、PWT カーボン製 コンピューター&ライトマウント
IMGP2072

そしてPanasonic LED賢いテールライト ブラック
IMGP2066
猫目のテールライトを持って入るのですが、サドルバックなどにしかつけられないタイプなので、
フレーム側に自由につけられるように買い増しました。

そして、そして!!
GARMIN eTrex 30J!!!!












が欲しかった!!!!

正直、GPSむちゃくちゃ欲しいです・・・
買うとしたら輸入版を日本語設定にし直して使うと思います。
まあそれは今後考えていきたいと思います。

あとはサイコンが故障しているので、とりあえずサイコンを買わないといけないんですが、
何にしようかと迷っています。
BASSOと同じ猫目のサイコンにしようかと思っているのですが、
いずれはBASSOの方はGARMIN edgeにしようと考えているので、
なんだかもったいないような気もしてどうしようかと思案しています。
でも距離が判らないとほんとに迷いそうですよね~

まだまだ私の買い物は続きます。

ではでは。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。