ふぇると少年、火の国を走る~湯の国編~

「湯の国」大分にやってきたロードバイクで激走している「火の国」熊本の少年の徒然なる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷っています

どもども。

雨ばかりで嫌になりますね。
しかも山口に行った後に親知らずを抜いたので、何日かグロッキーで今日まで自転車は触っていません;^^)



最近はなぜか身辺整理をコツコツとやっています(死ぬとかではないです)
いらないものは捨てるか、オークションで売っています。
マンガもほぼ売ってしまいました。

で、自己紹介欄を見ての通り、某ブランドのカメラを収集しているのですが、維持が難しくなってきており、
使わずに持っているもの(私的には触るだけでも癒されるのですが)も多いので、
ほとんど売ることにしました。

まあ社会人になってから集め・・・だしたらえげつないことになりそうなのはうっすらと見えますが。

とにかくですよ!
で、売った金を使って・・・・







\新しいカメラかいます/


ほんとにこりませんよね~
でも頑なに某ブランド以外のカメラは買わないと決めていた(機能がどのメーカーよりすぐれているとかいうわけではなく、ブランドのスタンスが好きだから集めています)のですが、
自転車で行くときに一眼レフを背負っていくわけにはいかず、PENTAX MX-1も背中ポケットに入れるのはつらいです。

ほかのブログやっているロードバイカーはどんなカメラで撮っているんですかね?

ということで目をつけたのが、
SONY サイバーショットシリーズです。
正直、某ブランド以外のリリース情報などはほぼ興味がなかったので、
どんなものがあるか全くわかりませんでした。

調べるまでもなくたどり着いたのが、
SONY サイバーショット DSC-RX100
DSC-RX100[1]

「あーやっぱりかー」と思われた方も多いはず。
もうすでにMark3が発売されて、初代の値段も底値につき始めたんじゃないでしょうか。

結局、一眼レフとコンパクトデジカメがあればいいとようやく痛感しはじめまして・・・

予算はまだ決めていませんが、
・背面液晶が180°チルトできる(できれば)
・ワイ端の開放F値が2.8以下
・ズームは2桁もいらない(結局ズームで使うのは広角から50mmちょっとなので)
・手のひらサイズで、背中ポケットの入れても苦じゃない


あれ?これはまさにサイバーショット DSC-RX100M3
が当てはまるんじゃないと思ったのですが如何せん高い。
この値段ならまだ売れ残っているDistagon T* 2/35 ZKがわたしを引っ張ります。

まあチルトはまだ我慢できるので、なら初代でいいかと思い、近くの電気屋に行ったのですが、
RX100シリーズは置いていないそうで・・・

まあSONY製品でも触っておこうと2015年6月5日に発売されたサイバーショット DSC-WX500 を触っていたのですが、

K0000777577[1]


なんだこの高性能コンデジは!!??!?!? 

わたしのコンデジの感覚はPENTAX MX-1で止まっていたので、ほんとに驚きました・・・

まず手のひらに収まりそうなサイズで、4.1-123(24-720mm)の30倍光学ズーム。
あのなかにどうおさまっているのか不思議でなりません。
しかし、やはりそのせいかF3.5-F6.4と暗めです。(こればかりはしょうがないですが)

そしてなんといってもAF速度の速さ

「え?これほんとに合焦してる??」と疑うほどの速さです。

また背面液晶が180°チルトできるんです・・・

でもセンサーサイズはオーソドックスな1/2/3型、といってもいまはあまりセンサーサイズ関係ないくらい進化していますが、
PENTAX MX-1と被るんですよね。
修正)MX-1は1/1/7でした
どうせなら1インチセンサーを試してみたい。
あと記録形式がJPEGしかないのも・・・
総画素数2110万画素(有効画素数は1820万画素)と最近のながれに乗っている感じがします。

と、もやもやしていると店員さんが提示値段から大幅に値引きしてくれるそうで、
価格ドットコムの最安値を割りました(出たばかりだから値段が落ち着いていないのもありますが)

貸し出してもらって、いろんな場面で撮れればいいんですが、
今度は大分市内側の大きな家電量販店に行きたいと思います。

ではでは。。。
スポンサーサイト

実家

どもども。

Flickerを見ていたら、先月のはじめに実家で撮った写真があったのを思い出しました。

IMGP0206

うちのほえない犬です(笑)


IMGP0208

臆病なんですよね~

IMGP0217

いい感じに夕日がさしていますが、汚水槽です・・・

IMGP0223

秋の紅葉したもみじもいいですが、青々としたもみじもいいですよいね~

IMGP0229

玉ねぎたち

IMGP0232

ブロッコリーの葉っぱ

IMGP0233



IMGP0241

ここだけ切りとるとピーターラビットに出てきそうな雰囲気ですが、おばあちゃんの畑です。

IMGP0250


IMGP0251



という感じの田舎です(笑)

PENTAX K-3+smcPENTAX DA★55mmF1.4SDM

最近、カメラが増えすぎなので、少し売ろうかと思います・・・

ではでは。。。

夜桜 

どもども。

4日は雨が降りとどまってくれたので、近くの公園に夜桜を見に行きました。
 cherry trees at evening 

レンズは久々にFA50mm1.4を使いました。
iso3200で一段絞っています。
それでもぶれていますが。
 cherry trees at evening



 cherry trees at evening


提灯が飾られ11時過ぎごろまでライトアップされておりました。
(撮っている最中に消えてしまいました)
 cherry trees at evening


一応SIGMA17-50/2.8でも撮影しました。
もちろん開放です。
cherry trees at evening


最近のお出かけはSIGMA17-50/2.8ばかり使っています。
少々でかいですが、開放F値2.8通しはほんとに助かります;^^)
安いのにいい働きを見せてくれます。今のところ私の神レンズですね。


ではでは。。

たまにはゆったりサイクリング

どもども。

今日は雨だと思っていたのですが、
昼に起きたら曇り空。
どこかに走りに行こうと思ったのですが、
そんなにやる気が起きないので、大分市内にある吉野梅園というところに行ってまいりました。

なにか梅まつりみたいなのがあっている期間の様子。

ということで、カジュアルな服装で背中に一眼レフを背負っていきました。
迷いに迷い、ようやく到着・・・
結構迷いました。
IMGP0197

到着したのはいいのですが、
な、なんだこの閑散とした雰囲気は!!!!

梅もまだまばらにしか咲いておらず、屋台もすべてしまっています。
(もしかすると祝祭日にしかやっていないのか)

まあせっかくですし、まばらに咲いているうめを撮影したいと思います。
吉野梅園

吉野梅園

たこやきキャラクター
せっかくのたこ焼きも食べれませんでした・・・

吉野梅園

吉野梅園

手取水

吉野梅園
枝にピントが来てる・・・

吉野梅園
満開になるととてもきれいそうなんですが。
今度はもっと暖かい時期に訪れたいですね。

IMGP0162
なるほど、近くにお城があるようなので、
そちらの方にも寄ってみます。


IMGP0204
なんと城までの道は1kmほどがほぼ未舗装でした。
しかも城に近づくほど、ものすごいきついんです。


IMGP0206
ほんとに城があるのかと思っていたら、
結構立派に整備されていました。
ただ本丸にはさすがにロードではいけませんでしたが。

PENTAX K10D+smcPENTAX DA☆55mmF1.4 MF


たまにはゆっくり走るのもいいですね~

ではでは。。。

ASAHI PENTAX SMC-M 50mm F2

どもども。

オールドレンズには手を出さないようにしていたのですが、
買ってしまいました・・・(だいぶ前に)

ASAHI PENTAX SMC-M 50mm F2
IMGP1737
PENTAX MX-1

オフハウスの棚にありました。
レンズにカビ有ということでしたが、
写りには影響がなく絞りも問題なかったので買いました。

この時代には標準レンズが三本あったようで、
有名なM50㎜F1.7、ハイエンド機用のM50㎜F1.4とそしてこのM50㎜F2。

この三本の中では一番安価なものだったようです。


家に帰ってゆっくり見てみると思ってたより汚い(笑)
IMGP1738
PENTAX MX-1

SMC‐なのでもちろんAポジションはありません。
SMC‐Aになると途端に値段が跳ね上がるので、お財布には優しいですね・・・
AEカメラに取り付けると絞り値はもちろんエラー表示になって、
絞りこみ測光となってしまいますが、それも楽しいところ。
IMGP1739
PENTAX MX-1

フィルター径はFA50㎜F1.4と同じなのでレンズフードが共有できます。
IMGP1747
PENTAX MX-1

K-30につけてみました。
FA50㎜F1.4より小ぶりなので、携帯性が増しますね。
IMGP1716
PENTAX MX-1

PENTAXはボディ内手ぶれ補正なので、オールドレンズを使うのにはうってつけです。
レンズアダプターを使えば、タクマーシリーズなどのM42マウントをつけることができますし。

へたですがとりあえず一枚。
たぶんF2.8で撮ったと思います。
IMGP3758
PENTAX K-30 SMC-M 50mm F2


ではでは。。。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。